小型製紙装置 RECOTiO EV-i250 主な仕様

 名称 小型製紙装置 RECOTiO(レコティオ)EV-i250
形式 床置き型
概要 古紙100%リサイクル製紙機
使用済み用紙から脱墨した白いA4用紙を作製
構成 ウェット部、ドライ部の2ユニット構成 ※レイアウトはストレート配置。
生産能力 普通紙
約250枚/時間 ※A4(72gsm)換算
厚紙
約110枚/時間 ※A4(168gsm)換算
最大連続動作
約8時間(用紙実排出時間:約5時間)
設備 上下水道の接続が必要 ※詳細は水道工事仕様を参照(※1)
上水使用量は1サイクル最大250リットル
井戸水、中水、工業用水等は不可
用紙投入方式 ウェット部にある古紙投入口からスタート時に投入
投入用紙の種類 紙の種類
コピー用紙、上質紙
※禁忌品は除く(アートコート紙、カーボン紙、ノーカーボン紙、トレーシングペーパー、防水加工・PP加工紙などの加工された用紙など)
印刷の種類
トナーによる印刷物
※オフセット・インクジェット・孔版印刷機などのインク印刷物は再生紙の色合いが黒くなります
再生紙仕上がりサイズ A4サイズ
普通紙
72gsm(四六判換算:62kg)相当
厚紙
168gsm(四六判換算:144kg)相当
繊維損失量 脱墨による繊維の損失量 約15%(最小)~30%
※化粧断ちによるマージンは損失に含まない
表示パネル 3.8インチ液晶タッチパネル
機能 枚数表示(0~9999枚)、普通紙・厚紙切り替え設定、厚み調整、脱墨コース設定、離解調整、乾燥調整、スタート予約設定、ストップ予約設定、完了予定時刻お知らせ、日付時刻設定、ネットワーク設定 (メーカーオプション:遠隔通知システム設定時)
各種検知機能 用紙投入口過積載検知/紙詰まり検知、仕上がり用紙満杯検知、廃繊維ゴミ箱満杯検知、カット紙満杯検知、消耗品切れ検知、機械内水漏れ検知、各カバーインターロックスイッチ
メーカーオプション お知らせライト、遠隔通知システム
電源 三相200V±5% 50/60Hz
消費電力 25.3A 6.2kW(平均消費電力量 3.13kWh)
機械寸法 ウェット部
1,745(W)×1,005(D)×1,385(H)mm
ドライ部
1,995(W)×815(D)×1,160(H)mm ※ゴミ箱含む
設置寸法
4,140(W)×1,005(D)×1,385(H)mm ※ウェット部とドライ部の隙間:400mm含む
重量 約840kg ※乾燥重量
使用温度 10~30℃
使用湿度 40~70%

製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。

TOP