ファイルセッター DFC-SII

ファイルセッター DFC-SII

 

針を使わない eステープラー搭載可能

DFC-SII

ドキュメントの綴じ加工をワンタッチで自動処理

手差し機能を標準搭載

2~3部程度のちょっとした処理に便利です。

小型ながらB4サイズまで処理可能

本体を可能な限りコンパクトにした設計ながら、最大B4サイズの用紙まで対応出来ます。

メリットいっぱいのeステープラーを選択可能

DFC-SⅡには針無しステープラー(eステープラー)を新たにオプション設定致しました。シュレッダー時にわざわざ針を外す手間もなく処理することができ、 異物の混入やお子様の誤飲等もなく安全、安心なステープラーです。針無しステープラ―で大量処理が可能となります。又ステープラー針を選択する事も可能です。

eステープラー(針無しステープラー)

DFC-SⅡ本体には針ステープラ―、eステープラー(針無しステープラ―)は含まれておりません。
別途オプション品のステープラーキット、若しくはeステープラーキットを別途ご購入下さい。

eステープラー(針無しステープラー)
針無しステープラーなら全て解決

近年、異物混入問題が騒がれる中、精密機械への異物混入も神経質になられているお客様がいらっしゃいます。あるお客様では、 精密機械の出荷前点検時に使うチェックリストのホチキスが精密機械内部に混入する事を防ぐ為、ホチキスの使用を禁止するなどの処置を行っています。

今回開発した「eステープラー」は針を使わずに書類を10枚まで纏めて綴じる事ができます。 ハンディタイプの針無しステープラ―との大きな違いは「大量処理」が可能なこと。 たとえば200部の書類を針無しステープラ―をしたい場合、手作業でするには時間と手間が大幅に掛かります。 デュプロが提案する針無しステープラ―「eステープラー」は卓上丁合機と連動して処理が出来るので時間と手間を大幅に削減できます。

2穴パンチも兼用

eステープラーを二つ使えば2穴ファイルにそのまま入る2穴パンチとしてご使用いただけます。

2穴パンチも兼用

卓上丁合機との接続
DFC-100N+DFC-SⅡ
(eステープラー搭載)

卓上丁合機との接続で25部/分の高速処理が可能!!
針無しステープラ―で書類の大量処理ができます。

卓上丁合機との接続

ファイルセッター DFC-SII デモ動画

TOP