デジタル印刷機活用事例 オフィス

デジタル印刷機 DP-F オプション

経済的&効率的なプリントワークで、ビジネスを元気にしましょう。

新商品のチラシ、DM、そして、定期的な福利厚生のお知らせや株主総会のご案内など、オフィスには大量の印刷物が意外に多いものです。 このような印刷物を外部の専門業者にまかせている場合、少ない部数でもコストがかさんでしまったり、印刷単価を落とすために必要以上の部数を発注してムダが出たり、 急な修正への対応が遅れたりして、困ったことはありませんか?デュープリンターなら、必要なときに必要な部数だけをスピーディに印刷できてコストも抑えられます。 「キーカードカウンタ」、「印字テープクラスタ」など、便利なオプションも充実。また、企業にますます求められているエコロジーの意識を反映した省エネ機能も備えています。

デジタル印刷機活用事例 オフィス

毎分150枚の高速プリントを実現

処理速度は毎分150枚。1,000枚のプリントなら6分半、1,500枚でも10分で印刷が完了。スピーディな印刷で生産性をアップさせることが出来ます。

※DP-U/Fシリーズ、B4以下トップスピード設定時

 給紙台

給紙容量は最大1,500枚。
大量のプリント作業も効率的に行なえます。

DP 給紙台
 紙受台

プリントが緩やかなU字を描いて、きれいに積載されるように設定されています。

DP 紙受台

オプション

 キーカードカウンタ

プリント枚数、製版枚数をカウント。社員のコストへの意識を高めることができます。(ビルトインタイプ)

DP キーカードカウンタ
 印字テープクラスタ

あらかじめ指定した部数ごとにクラスターテープを入れていくので、部署ごとの仕分けが省力化できます。

DP 印字テープクラスタ
 デュプロプリントサーバ

デュープリンター本体に直接差し込むだけで、デュープリンターを共有するネットワーク環境が構築できます。(FS-100U2)

DP デュプロプリントサーバ
TOP