カッタークリーサ DC-746

カッタークリーサ DC-746

 

スリット・カット・クリースを高速仕上げ
生産性に優れた後処理機のハイエンドモデル

 Cutter Creaser DC-746

スリット・カット・クリースを自在に組み合わせ

スリット/カット/クリースを自由に組み合わせ、バラエティに富んだアプリケーションに対応

ロータリースリッターとギロチンカッターの組み合わせによる裁断と、トナー割れを防ぐクリース加工を1パスで自動処理。ひとつの原稿で、6スリット、25カット、20クリースを自由に組み合わせたレイアウトが可能です。さらにオプションモジュールを装着すると、縦・横方向にミシン目や部分加工が可能になり、チケットやクーポン、CDジャケットなどバラエティに富んだアプリケーションに対応します。
※オプションモジュールはお客様にて簡単に交換できます。

生産性の向上

処理速度は最大30枚/分。前モデルより15%アップし、大量処理を強力にサポート。さらに、印刷位置ズレを補正するレジストレーションマークは、生産効率を考慮し処理方法を4モードより選択できます。給紙機構は紙に優しいベルトサクション方式を採用しており、プリンターによるカールや静電気を帯びた用紙も的確にさばき、安定した給紙を実現しております。
■処理速度
処理速度は最大50枚/分、カッタークリーサシリーズ最高速を誇り、驚きの速さで加工を施します。また、印刷位置ずれを補正するレジストレーションマーク読み取り時では、生産効率を考慮し処理方法を4種類より選択でき、印刷品質に応じた補正時間短縮を実現しています。
※処理策度はA4 2カット 1クリースにて算出
■給排紙機構
給紙機構は紙に優しいベルトサクション給紙を採用し、静電気を帯びた用紙も3方向からのエアブローでしっかりさばきます。また12本のベルトで搬送力を強化し抜群の給紙性能を保持しています。給排紙ともに150mmの積載量が生産性を大幅に向上させます。
■ごみ排出コンベア
ごみ排出コンベアを搭載しており、加工しながらゴミは本体外部へ排出されるため、大量連続処理でもゴミ満杯による処理中断最小限に抑えられ作業効率アップに貢献します。

簡単操作/安全設計

パソコンと接続してDC-746をコントロールするPCコントローラーを標準装備。本体操作パネルで行う操作を全てパソコン上で操作可能です。視認性もよく、複雑なプログラム入力や機能設定などが容易に行なえ、さらにプログラム呼び出しや履歴閲覧も本コントローラーで一元管理が可能です。
TOP