デジタル印刷システム Accurio Press

Accurio Press C3080/C3080P/C3070

プロダクションプリンターとして最大の生産稼働率を追求

プロダクション・プリンター

プロダクションプリンターとして最大の生産稼働率を追求。
ライトプロダクション領域を切り開いた最新デジタル印刷システム。

Skill - less

レスヒューマンタッチ・レスヒューマンエラーで、高品質印刷を安定供給

  • 色調 / 表裏見当の自動調整
  • 濃度 / 色調の一括調整機能
  • プリンタープロファイルの自動作成
  • スキルレスオペレーション
  • 測定・入力作業不要

High Quality & Productivity

安定した高品質と高い生産性を両立

  • 81ppm(A4ヨコ)の高速出力
  • クラス最高速240ipm高速自動両面対応スキャナー搭載
  • 色調 / 表裏見当のリアルタイム監視・調整
  • リアルタイムカール調整
  • 高機能フィニッシャー群による後加工の自動化

Collaboration

高性能を最大限にサポートするハイレベルなシステム構築

  • 機能・コスト・ワークフローから選択可能な2種のコントローラー
  • ワークフローソリューションAccurioProシリーズとの連携で高効率なワークフロー構築
  • JETvarnishシリーズとの連携で差別化する高付加価値印刷物の提供

Flexibility

印刷サービス領域を拡大する高いメディア対応力

  • 350g/㎡の厚紙印刷に対応
  • エアサクションシステムで厚紙も確実に給紙
  • 長尺印刷対応用紙長を1,300mmに拡大
  • 762mmまでの長尺自動両面印刷機能を新規に搭載
  • 長尺印刷の大量印刷にも対応
  • 封筒印刷専用定着ユニットによる安定した搬送性と低コストで高品質な封筒印刷
  • より充実した用紙カタログ
高品位印刷物

レスヒューマンタッチ・レスヒューマンエラー

インテリジェントクオリティオプティマイザーで色管理・表裏見当調整を自動化。今までのようなマニュアル測定や数値入力も不要なため、レスヒューマンタッチ、レスヒューマンエラーで、高品質な印刷商品を提供します。また、印刷中のリアルタイム監視・調整や自動検品により高品質を保つことで、ヤレ削減によるコストダウンだけでなく顧客からの信頼度向上にも寄与します。

※インテリジェントクオリティオプティマイザー[IQ-501](オプション)

自動色調調整・表裏見当調整

印刷前の高精度な色調調整・表裏見当調整

最大濃度調整、濃度バランス調整、階調調整、グレーバランス調整、表裏見当調整の自動化を実現。本来の生産時間以外にとられていた調整時間を大幅に削減し、利益に直結する印刷稼働率の向上に貢献します。また、今までのようなマニュアル測定や数値入力も不要。測定や入力ミスによる品質問題をなくし、スキルレスで、高品質な印刷製品を提供します。

IQ-501は表裏用2つのスキャナーを装備し、色や表裏見当の自動調整、リアルタイム補正などをワンパスで行います。また、測定精度に定評のあるコニカミノルタの測色計と併用したハイブリッド測色により、より高精度な色調調整を可能にしています。

自動色調調整・表裏見当調整
  • 一括自動調整機能

ガンマ調整、最高濃度調整、濃度バランス調整、階調調整、グレーバランス調整の各種調整を、一括で自動化し実施します。一括調整項目は選択も可能。日常的な調整作業をワンステップで実施できることで、手間をかけることなく、短時間で高精度な調整が可能です。

■一括自動調整項目
一括自動調整項目

 

一括自動調整機能

自動プロファイル作成機能

プリンタープロファイルの自動作成と色検証

今まで時間を費やし手作業で作成していたプリンタープロファイルを、IQ-501で簡単に作成可能。特別なスキル不要で、用紙ごとのプロファイル作成を自動化します。また、作成したプロファイルの色検証機能も有しています。

自動プロファイル作成機能

印刷中の品質管理に、日間・機種間の色管理も自動化

リアルタイム監視・調整機能

色調・階調・表裏見当をリアルタイムで調整

生産性を落とすことなく、色調や表裏見当をリアルタイムで監視し、自動補正します。印刷中の色変動や見当ずれを最小限にし、高品質な印刷物を安定して供給します。色安定性が重要なカンパニーロゴや、見当精度が重要なカード類や冊子のページ番号位置、罫線など、安定した結果が得られます。また、色や見当起因のヤレ発生を抑え、コスト改善や顧客の信頼度向上に寄与します。

色調・階調・表裏見当をリアルタイムで調整
色調・階調・表裏見当をリアルタイムで調整

印刷中に全ページの検品が可能

リアルタイム自動検品機能  ※オプション

登録されたプルーフ画像と比較し、汚れやイメージ欠けを検知します。検知されたページはパージトレイから排紙されすぐにリカバリー印刷をおこなうため、ページの狂いもなく印刷を行います。大量出力時やインライン製本時の全ページ検品が不要になります。
※自動検品機能にはRU-518、IQ501、UK-301、VI-513、RU-702が必要です。

  • 検品レベル設定

7段階の検品レベルを任意に設定することができます。

  • 自動検品領域設定

検知除外領域を最大5か所まで設定することで、可変印刷領域を除外することが可能です。

  • レポート機能

ジョブ完了後、異常検知の有無にかかわらず検品レポートを作成します。異常検知のページにはマークが付き、検知内容を確認することができます。

リアルタイム自動検品機能

AccrioPro Cloud Eye

クラウド型色管理システムとの連携

AccurioPro Cloud Eyeは、コニカミノルタのクラウド・カラーマネジメント・システムです。複数拠点間の様々な印刷機をクラウドを介して管理することで、一元的なカラーマネジメントを実現。自社内はもちろん、協力会社間、自社工場間の色管理手順の統合が容易に行えるようになります。また、これまで曖昧になりがちだった印刷機の色再現状態の確認をスキルレスでより明確に、そしてリアルタイムなものに一新します。

クラウド型色管理システムとの連携
AccrioPro Cloud Eye
TOP